The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『L老師夫妻来大阪』
2007-02-09 Fri 00:00
曉が北京語言大学時代にお世話になった李老師夫妻が2日から大阪に来ている。一人息子のJY君がR大学の大学院を出て,日本の商社に就職し,現在大阪に住んでいるため,久しぶりに息子の顔を見に来たということらしい。北京時代はさんざんお世話になったので,恩返しをさせていただくことにした。JY君の社宅が東三国にあるので,家内と御堂筋線東三国駅までL老師夫妻を迎えに行き,日本料理店で昼食をともにした。北京時代の懐かしい話や,L老師夫妻がJY君を日本に留学させるために,8年がかりで貯めたお金を使ったといった話を聞く。今でこそ北京や上海といった大都市は豊かになったが,昔は皆貧しく生きていくだけで大変だったのだ。食事の後,李老師夫妻を事務所に案内したところ,大変喜んでくれた。今日の接待で1000分の1ぐらいは恩返しできたかもしれない。
 しかし,日本と中国はともに漢字を使うため,中国人が日本の地名を言うと少しやっかいである。李老師達は「江坂」を「ジアング バン」,「東三国」を「ドン サン グオ」と言うので,曉は当初李老師達が一体何を言っているのかさっぱり分からなかった。固有名詞は,できればその国の言葉の発音のままで覚えて欲しいのだが,,,,。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。