The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『日中交流会』
2007-12-19 Wed 15:45
本日午後6時半から約2時間,中山公園の近くの上海城大酒家にて,日中交流会が開催された。
こう書くと,曉も参加したようだが,伯父の葬儀に参列するため,昨日から日本にいる。伯父(家内の伯父)からは多くのことを学んだ。曉にとっては,伯父というよりも,師匠というべきかもしれない。その師匠の葬儀にはどうしても参列したかった。ものごとには優先順位がある。交流会に参加できないのは残念だが仕方がない。
この交流会,前々からいつか実行しようと温めていた企画で,中国の学生・研究生に,日本を,日本企業を,そして日本の法律家を知ってもらおうというものである。
中国の学生は優秀だが,まだ若く,社会の現実や国外のことを知らない。
これから進路を決めようとする彼らに有益な情報を提供できないだろうかと考えていたときに想い付いた。
N弁護士,I弁護士,M君など日頃親しくしている人に相談したところ,「面白い。ぜひやろう!」と心強い後押しを得て,それから企画を具体化し,日時を決め,開催場所を確保するなど奔走した。
参加者は,華東政法大学の先生,同大学の研究生(大学院生),日本人弁護士及び中国人律師等々。会食前に,華東政法大学の先生や中国人律師の方にスピーチをしていただいた。
中国人律師には,日頃日本業務を行う上で,外国人とどのように接し,或は力を合わせて仕事をしているかということに焦点をあててスピーチするようお願いした。
この交流会が実りの多いものとなったかどうか,気になって気になって仕方がなかったのだが,参加した日本と中国の友人から,それぞれ連絡があった。
「非常に良かった。成功だ。安心して下さい。」
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。