The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『ある野球選手の引退』
2008-03-27 Thu 13:48
桑田真澄投手が引退した。
桑田投手がメジャーリーグに挑戦していたことは知っていたが,最近の動向は特に気にとめることもなかった。
巨人ファンでもない曉が何故桑田投手の引退に少なからず衝撃を受けたかというと,曉の年代の男にとって,桑田投手の出現は当時非常にインパクトのある出来事だったのだ。
最近は高校野球を見ることもないが,中学のころ,夏といえば高校野球であった。
当時,豪腕水野投手を擁し高校野球界最強を誇った池田高校を撃破したのが,桑田投手,清原選手を擁するPL学園だった。自慢のパワーで相手投手を叩きのめしてきた池田高校を相手に,当時高校一年生だった桑田投手が,伸びのあるストレートと大きく縦に割れるカーブで力投し,池田のやまびこ打線をきりきり舞にし,一方ホームラン攻勢で水野投手を打ち込み,大量7点(曉の記憶では)を奪った。非常に衝撃的なゲームで,絶叫するNHKのアナウンサーの声が今も脳裏に焼きついている。
曉は,ピークで美しく辞めるよりも,力尽きボロボロになるまで頑張る人が好きである。
そうした人を見ると,すぐに応援したくなる。
弁護士でボロボロになることは想像したくないが,何事も力を尽くしたいと思う。
一度きりの人生である。
悔いだけは残さないようにしたいものである。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。