The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『C君の結婚』
2008-06-24 Tue 09:36
今日は華東政法大学大学院のクラスメートであるC君と食事をした。
曉が大学院の研究生生活を曲がりなりにも楽しく過ごすことができたとすれば,それはC君によるところが多い。曉のクラスメートの多くは皆20代前半で,曉とは10歳も歳が離れている。
正直なところ,なかなか意気投合というわけにはいかない。国が違う以前に,世代が違うのだ。
その点,C君は律師として働いていた経験があり,年齢も20代後半と,他のクラスメートに比べれば曉に近い。最初は,あやしい中国語を話す外人という目で曉を見ていたようだが,そのうち親しくなった。
最後の1年は,授業の後,いつも二人で食堂にダッシュした仲である(安くて美味しい定食は直ぐに売り切れるためである)。

そのC君,今日の会食に奥さんを連れてきた。
恋人(婚約者)はいると聞いていたが,今日は「老婆」(中国語では,面白いことに「家内」のことを「老婆」という)と紹介された。聞くと,今月婚姻届を役所(登記機構)に提出したということである。チャーミングな奥さんを交え,食事中の会話はおおいに弾んだ。
C君,Zさん,白頭偕老!(頭が白くなるまで添い遂げる意,意訳すれば,いつまでも幸せに!)
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。