The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『稽古納め』
2008-06-29 Sun 17:54
上海に来て未だ間もないころ,G氏に声をかけられ,一緒にキックボクシングの練習(自称,上海虎の穴ジム)を始めた。今から2年以上前の話である。
特に用事がなければ,毎週日曜日,中山公園内のフィットネスジムに行き,仲間と一緒に汗を流した。大きな病気を患うことなく,上海での留学生活を全うすることができたのも,定期的に運動(運動というには,少し激しい運動だが,,,)をして体を動かしていたからだと思う。
今日で,虎の穴ジムの仲間との練習も最後である。今日の練習に出てきたメンバーは曉を含めて6人。虎の穴ジムには,帰国する人は,他のメンバー全員とスパーリングをしなければならないという不文律がある。
そのため,今日,曉は1ラウンド2分のスパーリングを5ラウンド(1ラウンド×5人=5ラウンド)行った。合計時間10分,えったったそれだけと思うかもしれない。
しかし,日ごろ走り込みなどをして体を鍛えていない非アスリートの曉にとっては,余裕でこなせる時間では決してない。プロボクサーは1ラウンド3分で10ラウンド以上の試合をするが,彼らの心肺機能は尋常ではないのである。
今日のスパーリングの模様はデジタルビデオに録画したので,後日CDに焼いたものをプレゼントしてもらえるという。非常に楽しみである。
このCDは,上海の思い出の一つとして,大切にしようと思う。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。