The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『英国朋友,来了。』
2008-01-20 Sun 09:25
ワイフの交友範囲は既に曉を凌駕している。
中国人,韓国人だけでなく,最近はイタリア人,フランス人,イギリス人,オーストラリア人とも仲良くしている。
今晩は,イギリス人のIさんがボーイフレンドのTさん(中国に来る際にヒースロー空港で知りあったというイギリス人)を連れて,我家にやって来た。
彼らに日本の家庭料理を知ってもらおうと,ワイフは前日から相当な張り切りようで,今日の献立は,①豆腐サラダ,②ポテトサラダ,③ごぼうのキンピラ④茄子の味噌炒め,④鶏の唐揚げ,⑤ちらし寿司,⑥抹茶と和菓子という内容。
キンピラはどうも口に合わなかったようだが,それ以外は完食,好評だった。
曉も頑張った。ビールはギネスにし,和菓子は静安寺の久光百貨店の地下食品売り場で選んだ一品。
また,たまたま久光百貨店で「もちクリーム」というデザートが臨時の店舗で売られているのを発見。
実は,この「もちクリーム」,友人のM氏を通じて知り合ったEさんが開発した商品で,日本全国のデパート(約150店舗)で,今も非常に良く売れている商品である。
Iさん達に,この和洋折衷のお菓子も味わってもらおうと一箱買って家に帰った。
話題は,中国の話から,イギリスの習慣や文化の話にまで及び,非常に楽しいひと時を過ごすことができた。
ワイフは来月イタリア人の友人を家に招待しようと計画しているようである。
となると,曉の次回のミッションは美味しいイタリアのビールとワインを探し出すことになりそうである。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
<<『上海の冬景色』 | 暁弁護士の中国日記 | 『鶏の干物』>>
この記事のコメント
ごぼうのきんぴらよりも
「肉じゃが」のほうが受けが良かったんじゃないでしょうか?

「もちクリーム」私も大好きです。
1個が高価なので主婦にはたくさん買えませんが。
開発者がお知りあいだなんて、ビックリ!です。

イタリア留学経験のある友人が以前話していたのですが、イタリア人は日本のパン屋で売っている「おかずパン」に感動していたそうです。
イタリアは固いパンばかりなので、ふかふかの柔らかいパンがとても珍しいんだそうです。
かといって、姉はパンなんて焼けませんよね・・・?
私が焼いて上海まで持っていってあげられればいいんですけど。
2008-01-23 Wed 00:09 | URL | ワイフの妹 #6/34PU6.[ 内容変更]
そのアイデア,いただきました。
日系のパン屋で,惣菜パンを買うことにします。

                
2008-01-24 Thu 18:10 | URL | ワイフの夫 #-[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。