The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『祖国の空は青かった』
2008-07-12 Sat 21:10
2年と10ヶ月に及ぶ留学生活を終え,祖国の土を踏んだ。
こう書くと,なんだか大そうなことのように聞こえるが,
上海から大阪までのフライトは2時間弱である。
「祖国に向かう飛行機の中,それまでの緊張から解放されたためであろうか,
曉は久しぶりに深い眠りに落ちた。」
などとかっこいいことを書きたいのだが,機内でもらった日経新聞を夢中で読んでいると,
いつの間にか淡路島上空を飛んでいた。
中国では,素晴らしい出会いに恵まれた。勿論,悲しい別れもあったが,,,。
外国での生活し,外国から日本を見ると,
あたりまえのことだが,
日本が世界の一部にすぎず,
その存在は時として我々が考えているよりも大きく,
そして小さいことに気付く。
厳しい生活環境の中,必死で生き抜こうとする中国の友人達の姿を見て,
曉はエネルギーをもらった。
日本と中国の前途には,まだ大きな問題があるのかもしれないが,
少しでも良好な関係を築くことができるよう,
微力ながら力を尽くしたいと思う。

(帰国後も,このブログを継続します。引き続き,よろしくお願いします。)
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<『宮崎の冷汁』 | 暁弁護士の中国日記 | 『北京に始まり,北京に終わる』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。