The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『都の西北Ⅱ』
2009-06-23 Tue 22:52
T先生の依頼を受け、
久しぶりにW大学で特別講義。
まだ法律学を勉強し始めたばかりの学生相手に
民事紛争とは如何なるものか、
またどのようにして処理されているのかを説明した。
いつもなら、特別講義で終了なのだが、
今回はなんと
外国書購読(中国語の書物を読む授業)も担当することになった。
読み物は、T先生の意向で、
曉が先日華東政法大学に提出した修士論文である。
(おかげで、予習せずにすんだ。)
論文のテーマを決めるにいたった背景等を説明したりと
ちょっとした学術的なことをさせていただいた。
面白い体験をさせてくれたT先生には感謝である。
夜は、久しぶりにT先生、M君、そして中国の留学生の
H君と酒を酌み交わすことになった。
W大学の学生から、つまらないという苦情が出ない限り、
曉はこれからも時々東京に出張して
若い学生を相手に熱弁をふるう予定である。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<『久しぶりのゴルフ』 | 暁弁護士の中国日記 | 『中国資本による企業買収』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。