The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『シルクロード旅行(第一章③)西安』
2006-08-23 Wed 22:32
今日はガイドなしの自由行動。
まず城壁の南門に行き,二人乗りの自転車を借りた。西安市街を取り囲む城壁(写真①②③)は,一周約16キロメートル。

20060901132352.jpg

20060901132401.jpg

20060901132408.jpg


この城壁を自転車で走破しようという試み。
城壁上の路面はフラットで,自転車を漕ぐこと自体は楽なのだが,600年以上前の建造物だけに,路面の至るところに穴凹があって,全て避けて通ることは不可能。
幾度も地面から直撃の衝撃をくらい,完走後お尻が痛んだ。南門からスタートして,西門(写真④),北門,東門を経て,南門に戻るというコース。
20060901132317.jpg


西門はかつてキャラバン隊が西域に向け旅立った場所。
漢の武帝時代の張騫,唐の高宗時代の玄奘がこの西門を抜け西域目指し旅発っていったかと思うと,感慨深い。
中国人の友人のアドバイスで敢行した城壁走破だが,おかげで貴重な経験ができた。100分間自転車を漕ぎ続けたので,いい運動にもなったと思う(フラットな路だったが,結構いい汗をかいた。後部シートのワイフはペダルを漕いでいなかったのかもしれない,,,(疑惑))。
城壁サイクリングの後は,陝西歴史博物館。
展示されている秦代,漢代,そして唐代の遺品はどれもこれも素晴しい,また人が少なく,ゆっくり自分のペースで観て回ることができるのもよい。
あとは,照明やディスプレイ方法を工夫すれば,文句なし。
正直なところ,この点,上海博物館に若干劣るように思う。
歴史博物館の後は,市街地の中心近くにあるムスリム街に。
シシカバブと牛肉チャーハン(写真⑤)をいただく。値段はビール大瓶一本込みで,19元(290円)。

20060901132326.jpg

シカバブは北京語言大学留学時代から好きな食べ物だが,あのスパイシーな味は何とも人の食欲をそそる。二人で6本のシシカバブとトマトの入った少し酸味のきいたスープを食したのだが,足りず,他店でさらにシシカバブ4本とナンを食べることに。漢人は豚肉をよく食べるが,イスラム教徒の多い新疆人は羊肉をよく食べる。
明日,明後日と,西に行けば行くほど,羊肉を食べ
る機会が増えることになる。羊肉は食べても太らないという人もいる。今回の旅行から帰ったとき,曉は見違えるようにスマートになっているかもしれない。自分のことながら楽しみだ。
西安で見たいと考えていた名所旧跡を大体全て見ることができた。
三蔵法師ならぬ,曉律師一行も西安から敦煌に向け,シルクロードを巡る旅に出る。
西安の西の郊外にあるキャラバン隊の石像(写真⑥)を見に行き,気分を高める。
20060901132334.jpg


そして,中国留学の偉大な先輩である阿倍仲麻呂に挨拶をしようと,興慶公園(かつて玄宗皇帝が楊貴妃のために造成した公園)に行ったのだが,公園があまりに広く,また時間があまりなかったことから,阿倍野仲麻呂記念碑を探しあてることができなかった。残念無念。
ホテルにもどり,預けていた荷物を受取り,西安空港へ。
曉一行が乗ったCZ6896は定刻どおりに飛び立ち,2時間ほどで敦煌空港に到着。空港前でタクシーの運転手と交渉して金額を決め,宿泊先のホテルへ。
チェックイン時,カウンターの女の子にインターネットはできるのかと聞くと,できるとの返事。
部屋にたどり着くと,LANやADSL用のケーブルは探しても何処にもない。「ん?ダイヤルアップでインターネットをしろというのか?」,その時嫌な予感が頭をよぎる。
西に行けば行くほど,ネットに充分対応できていないホテルが増えるはず。もちろん泊まるホテルによるが,,,。
今回の旅行は,ガイド代や車のチャーター代は惜しまず,飛行機のチケットとホテルの費用は少し抑えるという方針。

裏目にでたか!

日頃ブロードバンドを使い慣れていると,旅先とはいえ,ダイヤルアップでインターネットをしなければならないというのは正直つらい。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<『シルクロード旅行(第2章①)』 | 暁弁護士の中国日記 | シルクロード旅行(第一章②)>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。