The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
HT君が上海に来る
2006-09-04 Mon 22:35
去年,司法修習生として,あかし事務所で弁護修習をしていた弁護士HT君が上海に遊びに来た。

彼は昨年10月から東京の大手渉外法律事務所に勤務する新進気鋭の弁護士。
ようやくとれた夏休みを使って,上海にやって来たのだが,なぜ上海に来ることにしたのだろう?南国のリゾートにでも行って日頃の疲れを癒せばいいものを。
しかし,約1年ぶりに成長したHT君に会うのは非常に楽しみ。曉はいそいそと彼を迎えに浦東国際空港に向った。

HT君の乗ったMU524は午後3時50分に上海に到着予定と聞いていたのだが,国際線出口で1時間以上待っても彼は現れない。
ひょっとして,,,と不安が頭をよぎるが,何のことはない。HT君が入国手続をする前にトイレに行ったところ,入国管理官のカウンターの前に長蛇の列が出来てしまっていたらしい。

少し疲れの見えるHT君を連れて,リニアモーターカーに乗り込む。
彼に430キロのスピードを体感してもらいたかったのだが,運悪く,今日のリニアモーターカーは最高時速300キロ。
これじゃ,新幹線とかわらない。

ホテルにチェックインをしてから,二人で新天地にある「鼎泰豊」という小籠包の名店に行く。
「鼎泰豊」はもともと台湾のお店。上海には曉が今回行った新天地店と日本人が数多く住む古北地区に1店舗の計2店舗ある。かつてニューヨークタイムズの世界の名店10店に選ばれたこともあるだけに,欧米人の客がかなり多い。
曉は上海に来て,いろいろな店の小籠包を食べたが,この店の小籠包は非常に上品。店内も清潔で洗練されており,欧米人に人気があるのも頷ける。
HT君は次から次へと出てくる小籠包や熱々のスープの入った蒸餃子をペロリペロリと平らげる。さすがに若い,食欲旺盛。おおいに結構。

食事の後は,HT君とカラオケ。
久しぶりに大いに飲み,大いに歌う。たまには大きな声を出して歌うのもよいものだ。

気分爽快,日頃の疲れも吹き飛んだ。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<K教授来上海 | 暁弁護士の中国日記 | 所長来臨>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。