The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『望月コンサルティング』
2006-10-10 Tue 13:11
今日は研修先の望月コンサルティングの紹介。
Homepage URL www.mochizuki.com.cn
望月コンサルティングは会計士の望月一央先生(写真右)が2年前に立ち上げたコンサルティング会社。
主に上海に進出している日系企業の会計や税務を支援している。今年7月からは,アーンストヤングに勤務していた会計士の川嶋広行先生(写真左)がパートナーとして望月コンサルティングに参画されている。

20061011130636.jpg


望月コンサルティングの事務所は一見コンサルティング会社には見えない。
むしろアーティストの工房と言った方がよいように思う。
この事務所のデザインは,望月先生の奥様が中心になって考案されたたということだが,非常にインパクトがあり,人の目をひきつけてやまない。クライアントの評判も上々らしい。

20061011130650.jpg

20061011130701.jpg

20061011130713.jpg


曉は大学院の授業に出なければならず,また華東政法学院の先生方の研究のお手伝いもしているので,毎日望月コンサルティングに出所することはできない。
しかし,曉はこの望月コンサルティングに顔を出すことが何よりも楽しい。
望月コンサルティングのスタッフは,中国人,日本人を問わず,皆真面目で,何よりも曉に優しく接してくれるのがいい。
また忙しいときには,さすがに望月先生や川嶋先生に声をかけることはできないが,ちょっとしたときに経験豊富な両先生からいろいろな話を聞くのも面白い。
望月コンサルティングの窓の向うには上海経済の中心とも言うべき陸家嘴が広がる。
目の前に広がる奇抜な形をした高層ビル群,上海は街を眺めるだけで刺激的だ。

スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<『独占禁止法草案』 | 暁弁護士の中国日記 | 『上海蟹』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。