The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『上海虎の穴ジム』
2006-10-22 Sun 09:53
朝,中山公園(華東政法学院の南側に広がる公園)の中にあるフィットネスクラブへ。
曉は毎週日曜日,特に予定がなければ,このジムに行ってキックボクシングの練習に励む(写真①練習場)。
20061023094504.jpg


この練習は,上海で知り合った某銀行系コンサルティング会社勤務のG氏に誘われたことが切っ掛けで始めるようになった。
G氏は学生時代に柔道,少林寺拳法の練習に明け暮れ,某銀行入行後はD塾という道場で空手を学んだ格闘技愛好家。プロレスからボクシングまで,格闘技の知識は半端ではない。
曉はよくG氏から「この間の○○の試合見ました?えっ!観てない。それはダメですよ。必須です。ネットでも観ることができますから,是非観て下さい。」と言われる。
このジムのコーチは,元ヘビー級のプロキックボクサーK氏。
身長185センチ,体重約100キロ。
K-1の選手のスパーリングパートナーを務めたこともあるというK氏は,顔立ちこそ柔和だが,体格はヒグマのようだ。最近は忙しいのか,K氏が練習に顔を出すことも少なくなったが,4月5月のころは,よく練習をつけてもらった。
それから,最も若く有望な練習生のM氏。
彼は某商社の上海駐在員で,曉が北京留学中に知り合った友人である。
格闘技に興味があるというので,声をかけたところ,時間があれば必ずジムに来て練習をするようになった。M氏は,なかなかセンスがよく,上達も早い(写真②上達著しいM氏のミドルキック)。
20061023094452.jpg


G氏と曉は,M氏をどっかのアマチュアの大会にでも出そうかと画策している。
今日,G氏は日本に出張しているため,練習はM氏と曉の二人。
自転車で軽くウォーミングアップをして,マシーンを使ったトレーニング。体が十分に暖まったら,サンドバックやミットを使ってパンチやキックの練習。単純な練習だが,流れ出る汗の量は半端ではない。ダイエットにも,きっと効果があるに違いない。
シャワーを浴びて服を着替えると,疲労感を感じるものの,気分は爽快。
上海に来て,特にホームシックにかかることもなく,日々過ごしてきたが,これは自分なりのストレス解消法があることとも関係があるのかもしれない。
健康を維持するためには,やはり適度な運動が必要だ。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
<<『中国人のレクリエーション』 | 暁弁護士の中国日記 | 『中国のIP戦略』>>
この記事のコメント
健康管理
暁氏の重いキックをミット越しに受けていますが、日曜の午後から火曜の昼頃までは腕を上げるだけで悲鳴をあげてます。 素であたることを思うとらぞっとしますね。

健康管理には適度な運動が欠かせないですよね。キックは相当ストレス発散になるし、とっても面白いです。これからもがんがんやりたいですね。
2006-10-24 Tue 21:47 | URL | Mr. M #-[ 内容変更]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007-10-14 Sun 12:07 | | #[ 内容変更]
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。