The link at the date of the calendar is an entry.
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
『中国で英語』
2006-12-10 Sun 09:20
最近,少し忙しい。
友人のC律師の仕事の手伝いに夢中になって,ひと月前に出された法律英語のレポートを放置していたために,この4日間,ひたすら課題の判例(インターナショナルシュー事件,デュープロセスに関する判例)を読み,関連資料に目を通し,英文のレポートを作成するはめに陥った。
自業自得と言えば,それまでだが,一昨日の晩から今日の晩まで丸二日間,家から一歩も出ないというのは異例だ。
本当は,スーっと判例に目を通し,サラサラとレポートを書き上げて,今日の午前中はジムに行ってひと汗かく予定だったのだが,思うようには進まず,レポート作成は難航を極めた。
難航を極めた理由は,
①判決文の英語は,一文が長く,挿入が多い。
 慣れの問題もあるのだろうが,アメリカに留学している人達は,こうした判例と毎日格闘しているのだろう。
②レポートの構成を考えても,それを上手く表現できない。
 大学受験のときなどは,比較的英語を得意としていたのだが,それも十数年前の話。ヒアリングはまだましだが,書く方は予想以上に衰えている。今となっては,中国語で文章を作成する方がはるかに楽。
③英文タイプの速度が遅い。
 弁護士を2,3年もすれば,ワープロを打つスピードがかなり速くなる。英文タイプは不慣れなため,パッパッと打てない。
自分のイメージと実際のスピードにギャップがあるあまり,苛々する。
とにかく,レポートは完成した。
しかし,他にもやらなければならないことが山積み。
次は,ひと月以上も前倒しで実施される期末試験に臨まなければならない。「なんで,この時期に期末試験やねん?」とは問うまい。
中国で生活する以上,細かいことにこだわってはいけない。「冬季休暇が長くなって,自由に使える時間が増える。」と何事も前向きに考えることが肝要だ。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
<<『美人は結婚に不利?』 | 暁弁護士の中国日記 | 『少し早い期末試験』>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 暁弁護士の中国日記 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。